看護師のスキルアップを支援する方法

看護師のスキルアップを支援する方法

看護師のスキルアップを支援する方法へようこそ!

看護師という職業は、人材不足が著しく、
多様な働き方が推進されていて、
「リストラ」という危機感がありません。

 

しかし、一般の企業で働く人の中には、
いつもリストラの危機感と隣り合わせの人もいます。

 

 

従来の日本社会は、終身雇用が一般的で、
一度就職すれば、
組織が労働者のキャリア開発を保障してくれていました。

 

そして、労働者は、終身雇用してもらうことを前提に、
会社のために頑張ってきたのです。

 

ですが、現代社会は、労働者の働き方もいろいろで、
雇用形態もさまざまです。

 

安価で労働を提供する外国人労働者も増え、
機会化も進んでいます。

 

ですから、組織に就職しても、ボーっとしていたり、
流れに身を任せ、言われたことだけをやっていると、
いつの間にか自分の仕事はなくなってしまい、
結果、リストラされるという危機感を持ちながら仕事をすることになります。

 

もしかしたら、本当にリストラされてしまうかもしれません。

 

ですから、企業に就職した人は、
スキルアップを目指し、いろいろな体験や経験を通して
自分に磨きをかけていくのです。

 

 

看護師という職業は、リストラという心配がありません。

 

ですが、看護師という仕事にも、
いろいろなスキルアップの道が開かれていて、
たとえば、「専門看護師」や「認定看護師」など、
さまざまな資格制度が生まれるなどしています。

 

そして、仕事への選択肢がいろいろあります。

 

しかし、スキルアップするためには、
誰かが導いてくれるわけではなく、
自分で努力することが必要です。

 

つまり、スキルアップのために、
自分で責任を持って、
自分自身のキャリア開発をしていくことが必要です。


ホーム RSS購読 サイトマップ